2019年02月08日

コミュニティの力

 昨年の大晦日、寒さが厳しい中で、西寺田地区で86歳の女性が行方不明になりました。当初、捜索は難航しましたが、依頼を受けた自治会のみなさんが捜索にあたってくださり、無事に発見、保護され尊い人命が救われました。普段から防災訓練などを熱心に実施し、団結力のある自治会ならではの活動です。昨日、市長室で感謝状を贈呈させていただきました。
20190208.jpg
 また本年1月、小林地区で発生した火災の際には、取り残された高齢者を地元の住民が自らの危険を顧みず救出し、消防署から感謝状が贈られました。

 これらはコミュニティの結束力のなせるものであり、いざという時「地域力」が人命を救う活動につながります。人口が減少し、高齢化が進むなか、このような「地域力」はますます重要なものといえます。そのうえで地域と行政、警察、消防等の連携をさらに深める必要性を実感しました。改めて深く感謝申し上げる次第です。

posted by 東川 裕 at 17:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする